薄毛を気にするならまずはシャンプーから | 自毛植毛失敗|名医がいるクリニックで安全な植毛手術

薄毛を気にするならまずはシャンプーから

薄毛に悩む人はとても多いです。男性なら早い人なら30代くらいから意識している人もいますし、女性も更年期にさしかかると、髪に元気がなくなったことを実感することも増えます。少しでも薄毛の悩みを解決するには、まず毎日のシャンプーから見直してみることも大切です。抜けてしまってからでは手遅れです。手軽に予防できる頭皮のためのものに今すぐ変えてみましょう。

まずは頭皮をケアすることを考える

薄毛が気になり始めたらまずは頭皮をいたわるものを使ってみましょう。早めの対策は今後を大きく分けると言っても過言ではありません。この対策のメリットは、効果が実感しにくいかもしれませんが、毎日続けていることで無意識にケアが出来ていくところにあります。特別なことをすることはありません。使っている種類を頭皮をいたわるものに変えるだけで良いので誰でもいつでも始められます。適度な洗浄力があるので髪の毛の汚れはしっかりと落としてくれます。それと同時に髪の毛に必要とされる水分や油分も与えてくれます。健康な地肌を維持できることになります。育毛に有効な成分も配合されていますから新陳代謝を活発にしてくれて血行も促進されいい事づくめです。

薄毛予防に効果のあるシャンプーとは

美容師がお勧めする抜け毛と薄毛を予防できるのはアミノ酸シャンプーです。アミノ酸とは体を作っているタンパク質と同じ成分を使用して作られたもののことです。皮膚と同じ成分で洗うので頭皮に刺激が最も少ないと言われています。市販のもので高級アルコール系を含むものが多いですが、頭皮にはあまりよくありません。見分ける方法は裏面に書いてある指定成分を見ることです。最初にラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸アンモニウムと書いてあるシャンプーは高級アルコール系のものなので、使うのは避けた方がよいでしょう。

大切なのは自分に合ったシャンプー選び

いくら評判が良くても自分に合うとは限りません。ネットでの情報も混乱しやすいです。一番手っ取り早い方法は、自分が通う美容院などで相談することです。美容院では、頭皮に優しいアミノ酸系のものを使っていますし、シャンプー選びは美容師にしかできない特殊な技術と言っても良いでしょう。頭皮の状態や髪の毛の癖、質感や髪型などは人それぞれ違います。その違いを考えて一人ひとりに合うシャンプーを選んでくれます。もし美容院で購入しない場合には、指定成分を十分にチェックしてから購入しましょう。値段の安いものには必ずと言って高級アルコール系が含まれています。きちんとチェックしてから購入するようにしましょう。

まとめ

抜け毛や薄毛を予防するための一番の基本はやはり毎日のシャンプーです。このことをきちんと理解して、自分の頭皮に合うものを選ぶようにしましょう。あわないものを使って間違った方法をしていると、必ず抜け毛も増えて薄毛の症状へと進行していきます。シャンプーは今ある髪の毛を守るために1番重要なアイテムとして見直してみましょう。




このページの先頭へ