術前術後すぐ術後しばらくしてからの状態 | 自毛植毛失敗|名医がいるクリニックで安全な植毛手術

術前術後すぐ術後しばらくしてからの状態

自毛植毛手術を行って、成功かどうかがわかるのは一定期間が経過してからです。成功例を見るときは、術前、術後すぐの状態、数箇月して毛が生えた状態の写真などを見せてもらうことで、手術のことを知ることができます。

成功かどうかは数箇月経過した時にわかる

病気を治療する手術が行われるとき、術後に成功したかどうかが告げられることがあります。この時の成功は、事前に予定した通りのことが行われ、手術を行った本人も無事の状態を意味します。その後の状態によって、快方に向かうこともあれば、そうでないこともあります。自毛植毛の場合も成功は術後すぐの状態になりますが、成功例となると少し意味合いが異なります。術後すぐには生着しているかどうかがわからないので、その場ではわかりません。数箇月から1年が経過して、髪の毛が予定通りに生えてきたときに成功ととらえることができます。

各クリニックで実際に受けた人の例が見られる

美容整形手術を受けた人のビフォーアフターの例が写真で見られることがあります。モニター契約をした人が、写真を公表することを認めたために、後で見ることができます。自毛植毛の場合も、モニター契約をした人などの写真を見せてもらうことができ、成功例として術後にどう経過するかを知ることができます。手術前の写真、術後の写真、その後の経過なども見せてもらえることがあります。多くの手術は成功なので、例自体は非常に多いでしょうが、すべての人の様子を見ることができるわけではありません。それを見て実際に行うかの決定に役立てることができます。

色々な手術方法での成功した状態を見る

自毛植毛の手術の方法は複数あり、それぞれの方法で術後の経過も変わってくるでしょう。複数の方法を選ぶことはできませんから、その中から自分で一つ方法を決めて行うことになります。自分が行う手術の参考になるよう、それぞれの手術での成功例を見るようにしましょう。一つのクリニックで複数の方法を取っていることもありますし、別のクリニックの例を見せてもらうこともあります。成功した状態でも術後の経過が違うので、自分が希望する状態に近くなるものを選ぶことができます。同じ手術を他のクリニックで行ったらどうなるかも比較しやすくなります。

まとめ

自毛植毛の手術を検討するなら、各クリニックでの成功例の写真を見せてもらいましょう。その中に理想の状態があるなら、その方法で受けることを決めるのに役立てられます。手術の種類や、クリニックで結果は異なります。




このページの先頭へ